なんか最近鼻血がよく出る!それはアレルギーが原因かも?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

どうもアレルマンりょうです!

みなさん最近鼻血って出ましたか?

鼻血というと転んだり、ボールなどが鼻に当たったりしたら出るイメージがあると思います。

ですがそれ以外にもアレルギーが原因で鼻血が出る場合もあります。

私は幼少期のときに鼻血が毎日のように出ていて苦しんだ時期がありました。

まさか鼻血の原因がアレルギーによるものだとは思わなかったので私の経験を踏まえ同じ症状の方の力になれればと思います。

スポンサーリンク

鼻血がでる原因とは

鼻血が出る原因というのは主に鼻をどこかにぶつけたり、鼻をかみすぎたりして刺激を与えすぎることが原因です。

スポーツなどで鼻をぶつければ鼻血が出ますし、アレルギー性鼻炎などで鼻がむずむずして鼻をこすったりしすぎても鼻血がでます。

鼻の粘膜はとても傷つきやすいので比較的簡単に出血してしまいます。

また鼻血にも安全な鼻血と危険な鼻血の2種類ありますので気を付けましょう!

安全な鼻血の特徴

・鼻をぶつけたことによる出血

・アレルギー性鼻炎などにより鼻を刺激した際の出血

・のぼせたときの出血

だいたい鼻血が出るのはこれらが原因であることが多いです。

一方で危険な鼻血の例もありますのでみていきましょう!

危険な鼻血の特徴

・何もしていないのに出血する

・血がなかなかとまらない

血がなかなかとまらない場合は比較的ありますが、何もしていないのに出血するという場合は違う意病気である可能性もあるため、病院を受診しましょう!

アレルギー性鼻炎による鼻血は止まりづらい

アレルギー性鼻炎による鼻血は非常に止まりづらいです。

というのもスポーツなどで鼻をぶつけて鼻血が出た場合は安静にしてぶつけないようにしておけば比較的はやく出血が止まります。

一方でアレルギー性鼻炎による鼻血はしっかりと対処すれば鼻血は止まるのですが、鼻のむずがゆさからまたかいてしまい鼻血がまた出てしまうといった悪循環になりやすいのが特徴です。

大人の場合は多少なりとも我慢することはできますが、こどもはついかゆくなると我慢できずにかいてしまい鼻血が出ては止め、出ては止めの繰り返しになりやすいです。

まあ大人でも痛みは我慢できるけどかゆみは我慢できないという方も多いと思います。

アトピーなど経験ある方はおわかりいただけると思いますが、かゆみの辛さといったらかなりきつくていっそう痛みの方がマシに思えます(笑)

ですのでお子様がアレルギー性鼻炎で鼻血がよくでるという場合はできるだけかかないようによく見ておきましょう。

私も小学生のときに花粉やハウスダストなどによるアレルギー性鼻炎で鼻血を毎日のように出していたので鼻のむずがゆさからかきたくなる気持ちは痛いほどよくわかります(笑)

ですがかいてしまうとせっかく止血しても意味がないので注意しましょう!

スポンサーリンク

鼻血がでたときの対処方法

みなさん鼻血が出た場合はどのようにして止血しているでしょうか?

よく昔の人で鼻血が出た場合は仰向けになるだとか、首をたたくだとかいった話をよくききます。

私もよくおばあちゃんに鼻血が出ると仰向けになって鼻にティッシュなどを詰めていました(笑)

しかし、これはあまりよくない方法で正しい対処方法小鼻を強くつまんで止血することだそうです。

親指と人差し指で鼻先をギュッとつまむのが効果的です。

この方法は耳鼻科の先生に教わったやり方で30秒ほどつまむとだいたいの場合は血が止まります。

仰向けになると私も経験がありますが喉に血が回りむせる場合があるのでこれはやらないほうがよいと思います。

ですので鼻血が出た場合は小鼻を30秒ほどギュッとつまむことが最も効果的です。

まとめ

鼻血はスポーツや事故、アレルギー性鼻炎などが原因である場合が多いです。

その中でもアレルギー性鼻炎はぶりかえしやすいので特にこどもの場合は親がしっかりとみておく必要があります。

鼻の粘膜は思った以上に傷つきやすく出血しやすいので鼻をティッシュでかむ場合もあまり強くやらないほうがよいです。

アレルギー性鼻炎には鼻血はつきものですのであまり神経質にならずにしっかりと正しい止血をしていくことが大切といえます。

スポンサーリンク

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る