【お悩み解決】ドラッグストアで買える花粉症対策グッズ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

どうもアレルマンりょうです!

今年も花粉症の症状が出始めてきました。

例年スギ花粉は関東では1月中旬くらいになると飛散し始めるため、私のように花粉症の症状がひどい人だと今頃から症状が出てしまいます。

私は特にスギ花粉とブタクサ花粉の症状がひどく、この時期は非常につらいですね。

下記にスギ花粉とブタクサ花粉の違いについてまとめた記事がありますのでよろしければご参照ください。

スギ花粉とブタクサ花粉の違いや時期は?

そんなつらい花粉症ですがやはり大事になるのは「対策」になります。

私も花粉症の症状は嫌というほど経験してきていますが、この対策をするかしないかで大きく変わってきます。

そこで今回はドラッグストアで買える花粉症対策グッズに関して花粉症重症者の私が実際に使用したレビューを含めて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

花粉症は早めの対策が大事

花粉症はもはや現代病とまでいわれ年々患者数が増えてきている傾向にあります。

一部では食生活の変化が影響しているという方もいて問題視されています。

バランスのよい食生活を心がけることも対策の1つになりますね!

さらに、花粉症の症状は一度出始めると悪化しやすい傾向にありますので早めの対策を心がけましょう。

そこで、花粉症重症者の私がドラッグストアで買える花粉症対策グッズを実際に使用したレビューを含め紹介していきたいと思います。

ドラッグストアで買えるコスパのいいボディクリームに関する記事はこちら

①マスク

まずはなんといってもマスクですね。

もっとも手軽で効果が高いのはマスクだと私は感じました。

マスクであればどんなものでもいいのか?

答えはノーです。

マスクは自分の顔の大きさや形にフィットしているものでなければ効果は期待できません。

そのため、必ず自分に合ったサイズのマスクを使用するよう心がけましょう。

②鼻炎スプレー

http://www.sato-seiyaku.co.jp/参照

花粉症の症状の1つとして鼻づまりがあります。

鼻づまりがひどいと寝ているときに口呼吸になり喉が痛くなる原因になりますので対策が必要になります。

そんなときに便利なのが鼻スプレーです。

これは鼻に1~2プッシュほどスプレーするだけで鼻通りがよくなる優れものです。

しかし、用量用法をしっかり守らないとクセづいてしまい鼻スプレーがないとずっと鼻づまりがしている感覚になってしまいますので注意が必要です。

ちなみに私は副作用がこわいので夜寝る前に本当に症状がひどいときだけ使用しています。

私のオススメの鼻炎スプレーはサトウ製薬のナザール「スプレー」です。

スポンサーリンク

③鼻腔拡張テープ


鼻腔拡張テープって何?と思う方もいると思いますので説明させていただきます。

鼻腔拡張テープというのは絆創膏にプラスチックが入ったようなものでプラスチックの反発力を利用して鼻通りをよくしてくれます。

サッカー選手などのスポーツ選手でもけっこう使用している人が多いです。

有名な商品はブリーズライトです。

ブリーズライトに関する記事はこちら

ブリーズライトは効果も高いですが値段もそれなりにするので頻繁に使用したい方はアイリスオオヤマの鼻腔拡張テープがおすすめです!

値段も手軽で大容量なので花粉症の時期に毎日のように使いたい人には非常にコスパの高い商品です。

④空気清浄機

参照:http://www.daikinaircon.com

空気清浄機ってなんとなく使っているという方も意外と多いのではないでしょうか?

私も最初は本当に効果があるのか疑問に感じていましたが、実際に使用してみるとその効果は歴然でした。

以下に私が実際に使用しているダイキンの空気清浄機MC80T-Wのレビュー記事がありますのでよろしければご参照ください。

ダイキンの空気清浄機MC80T-Wのレビュー記事はこちら

1台だけ購入する場合は私は寝室に置くことをおすすめします。

どうしてかというと寝室というのは部屋の中でも汗などで湿度が高くなりやすく、かつ1日の約1/3の時間を過ごすからです。

⑤イオンでブロック

https://www.amazon.co.jp参照

最近は本当にいいものがでてきましたよ!

この花粉対策グッズは非常に便利でイオンの力を利用して花粉やウイルスをブロックするといったものです。

使い方は非常に簡単で顔全体にサッとスプレーするだけです。

この商品は特に女性におすすめの商品といえます。

理由は化粧の上からでも手軽に利用でき、かつ化粧崩れもしないからです。

しかし、この商品にもデメリットがあり、それは花粉が大量に飛散しているときにはあまり効果が感じられないところです。

私が実際に使用した感想はちょこっと外出するときには非常に便利ですが、外にいる時間が長い場合においてはさすがに厳しいかなといった印象です。

マスクと合わせて使用することで高い効果を発揮できるので私のおすすめはマスクと併用することです!

まとめ

今回は花粉症重症者の私がドラッグストアでも買える花粉症対策グッズに関してまとめさせていただきました。

実際に使用した感想ですのでぜひ購入前の参考にしていただけたらと思います。

花粉症の対策はやはりマスクが必需品であることは間違いなく、それと併用して他の商品を使うのがよいかと思います。

できるだけ薬を使用しないで花粉対策ができればそれに越したことはないと思うのでできるだけ早めに花粉対策をしていきましょう!

それでは!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る