アレルギーでハゲるって本当?薄毛とアレルギーの関係性とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

どうもアレルマンりょうです!

アレルギーのお悩みといえばかゆみですが、そのアレルギーが原因ではげる?といった情報が流れています。

そういわれてみると頭皮がかゆくなったときにかいたら髪が抜けてしまったなど経験はあるのではないでしょうか?

私も経験はありますが、果たしてそれが本当にアレルギーによる抜け毛なのでしょうか?

スポンサーリンク

アレルギーでハゲることはあるの?

この記事をみて下さっている方はおそらくアレルギーでハゲるのかを気にしている方だと思います。

ハゲる原因にはさまざまありますが、アレルギーによってハゲることは本当にありえるのでしょうか?

限りなく可能性は低いですが可能性はあります。

以前テレビで金属アレルギーが原因でハゲてしまったというのを観たことがあります。

ですのでアレルギーでハゲる可能性は稀ではありますがあります。

ですが、通常であればそこまで心配する必要はないように感じます。

むしろあまり気にするとストレスでハゲる可能性が高まります。

そもそもハゲる原因って何?

一般的にハゲる原因は遺伝やAGAやストレスなどが主な原因といわれています。

アレルギーによってハゲるというのは本当に稀ですので気にしないようにしましょう。

遺伝はどうにも対策はできませんが、AGAやストレスなどは対策することができますので若いうちから薄毛予防をしていきましょう。

AGAの対策方法

AGAは主に男性がなる症状で「男性型脱毛症」といわれています。

これは主に男性ホルモンの影響が大きく関わってきます。

ですのでホルモンバランスを崩さないようしっかり睡眠をとったり食生活の改善をすることが大切になってきます。

睡眠であれば質の高い睡眠をとるために枕を変えてみたり、アイマスクなどを使用してリラックスして眠ることができる環境づくりが大切になってきます。

食生活でいえば髪に良いとされる亜鉛やミネラルを多く摂取するよう心がけましょう!

特に亜鉛は食品から摂取することは難しいためサプリメントを賢く摂取するのがオススメです^^

このようにして生活習慣を見直すことでAGAも予防することができるのです。

ストレスの対策方法

これもとても大事で人間の脳は不思議なものでメンタルによって人間の能力や才能は発揮されます。

ですので脳に自分は「できるできる」と言い聞かせると意外とできてしまったり、反対に「どうせ無理だよ」と悲観的に考えてしまうと何をやってもうまくいかなかったりします!

ですのでストレスもできるだけためないで発散できる環境づくりをした方がよいです。

このストレス社会の中でストレスをためるなというのは無理ですのでせめて発散できる趣味などを見つけられるといいですね^^

あとはできるだけ物事をアクティブに考えるクセをつけるのも効果的です。

よく自己啓発の本などでメンタルはとても大事でメンタルをコントロールできればやりたいこともうまくいくなど書いてあり、最初は嘘だろと私も思っていましたが今では本当だと思っています(笑)

それくらい人間はメンタルによって大きく変化しますのでストレスを対策することは薄毛予防においてもとても大事なことです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はアレルギーと薄毛の関係性について書かせていただきました。

そこまで気にする必要はないとは思いますが、頭皮をかくのは頭皮を傷つけてしまい抜け毛の原因にもなりますので気を付けた方がよいと思います。

私もアレルギー体質ですがまったくハゲてはいません(笑)

ですのでアレルギーだからハゲるというよりも食事バランスや睡眠といった普段の生活習慣を見直すことのほうがもっと大事なような気がします!

よってアレルギーでハゲることはほとんどないのでそんなに気にせず前向きにいきましょう^^

スポンサーリンク

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る