アトピーの人にオススメの化粧水とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

どうも、アレルマンりょうです。

アトピーでお悩みの方で多いのが化粧水選びのお悩みが多いですね。

私もさまざまな化粧水を使ってきましたが、それぞれ特徴が違い、人に合った化粧水があります。

また、アトピー体質の方は化粧水が肌に合っていないとかぶれやかゆみの原因になりますので注意が必要です。

そこでアトピー体質の私の経験も踏まえ、オススメの化粧水を選ぶときのポイントを紹介していきたいと思います。

アトピー体質の化粧水選びのポイント

 

アトピー体質だとどうしても体質に合わない化粧水を使用すると肌が炎症を起こしてしまいます。

かゆみやかぶれといった炎症を起こさないためにも自分の体質に合った化粧水を選ぶことが大切になってきます。

化粧水は肌をバリアするには必要不可欠ですのでしっかり選んでいきましょう。

市販用で販売されている中で選ぶ場合は敏感肌用と書いてあるものを選ぶとよいと思います。

敏感肌用の化粧水はそれだけ保湿成分や刺激成分が少なくなっているのでオススメです。

しかし、本当に肌のことを考えるならアトピー用化粧水を使用するのが1番です。


この保湿クリームは化粧水の効果に加えて乳液と美容液が1つになった保湿クリームです。

面倒くさがりな人でも1つで効果が期待できるので気軽に使えるのもいいところですね^^

さらにこの商品は全額返金保証付なのでまずは使ってみるのもありですね。

全額返金保証ということはそれだけ商品に自信があるということなのでクオリティは非常に高いです。

化粧水と乳液と美容液が1つになっているためコスト面でも各々揃えるよりコスパはいいですね!

パッチテストをしよう

アトピーの方やアレルギー体質の方はパッチテストは必ず行いましょう!

つい面倒くさくて忘れがちですがとても重要な作業になりますのでしっかりとやっていきましょう。

パッチテストは化粧水だけでなく、カラーや除毛クリームといったときでも重要です。

パッチテストとは肌にアレルギー反応がないかを調べることでアレルギー反応による重症化をふせぐことができます。

私も以前除毛クリームを使用した際にアレルギー反応が出て肌がかゆくなり赤いブツブツがたくさんでたことがありました。

このようなことにならないようパッチテストはやる癖をつけていきましょう。

非常に簡単にできますのでやり方を紹介していきます。

簡易パッチテストのやり方

①化粧水を二の腕の内側(皮膚のやわらかいところ)に少量塗る。(10円玉程度)

②絆創膏をはり24時間経過をみます。

※肌が赤くなったりかゆくなったりしたらその化粧水をもって皮膚科へいきましょう。

簡単にパッチテストをやるとこのような感じです。

非常に簡単ではないでしょうか?

私の場合はパッチテストをやるタイミングはお風呂を出たタイミングでやるよう心がけています。

理由はパッチテストの途中にお風呂に入るとテスト効果が弱まるからです。

人それぞれアレルギーや体質も違うので正しいパッチテストをおこない自分のカラダを守りましょう^^

まとめ

アトピーの方は保湿が大事ですが保湿以外にも重要なものがありますね。

それは化粧水などの成分で自分に合った化粧水をみつけることが大切になってきます。

そのためにはパッチテストをしっかりおこないその化粧水が自分の肌に合っているか確かめることが重要です。

最終的にどの化粧水を使うかは自分で決めるので自分が納得した化粧水をやっぱり使いたいですよね^^

今使用している化粧水が本当に自分の肌に合っているのか気になる方はまずパッチテストをしてみましょう!



 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る